読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめのかけら

ついに岸くんの沼に落ちた。@ki_tuuu

ファンをやめようと思うタイミングと、ファンでいる事の奇跡について

この夏開催された健人くんのソロコン「#HoneyButterfly」通称ハニバタが昨日で終わってしまいました。
健人くんこの夏も最高のコンサートをありがとう!!お疲れさま!!
(ソロコンの感想はまた改めて書こうと思っています!)

 

さて、そのソロコンで健人くんが「これからも俺とハニー(ファン)で最高級の”奇跡”、絶対に起こそうね」「俺ほんと幸せだわ…」という事を言っていて(ファンをハニーと呼ぶ中島ラブホリ先輩について今はスルーでw)

じゃあここでいう奇跡ってなんだ?幸せとは??と考えた時に、それは

「アイドルがアイドルを続けていて、ファンがファンを続けている事(または一定数のファンがいる事)」

なのかな?と思ったりしまして。

 

うーん、それじゃあ、わたしがファンをやめようと思うタイミングってどんな時なんだろう?
どういうタイミングがくると、その「奇跡」が終わってしまうんだろう??
そんな事がふと気になって今日の記事を書いてみました。
どういう時にファンを辞めたくなるのか気持ちの変化のメモとして記載しておこうかと。

 

※きっとね、本気でファンやめよう!って時はブログ書く気もおきないだろうからw今まさに健人くんのファンでいられて幸せで絶賛絶頂デレ期だからこそ、改めてファンでいる事がどれほどの奇跡なのかを自分自身で感じたいんですwオタ卒はまだまだ遠い…かも…??w

 

 


~ファンをやめようと思うタイミングについて~

 

<本人のアレコレが原因で…>
・昔の自担はよかったと思った時
⇒ジャニオタって一度そのタレントのファン(担当)になると結構長く応援し続けるものかなーと思っていて。わたしも例に漏れず長らくジャニオタやっていますがw長く応援していると「昔はよかったのになー」「あの頃は今より可愛くて…」とか考えてしまう時もあると思います。人間誰しも成長しますし、それがファンのお気に召す成長じゃなかった場合に、あーやめよう…って思ったりするんだろうなぁなんて。昔も可愛かったけど、やっぱり今が最高!これからも楽しみ!って思える人のファンになって応援したいですね。

 

・本人に元気がない時
⇒やっぱり自担には元気で笑っていて欲しいですね。アイドルだって人間だから時に疲れたり笑えなかったりするとは思うし、そういう面も見たいし見せてほしいって思いますよ!!!でもやっぱりどうしても、こう見るからに疲れてそうだったり元気がない時が続くと、こっちの気分も段々に沈んじゃうかなぁ。。そんな姿を見て母性本能がくすぐられる!心配だから支えてあげたい!応援しなきゃ!と一時は応援に熱が入っても、きっとふとした時に、なんか最近ずーっと自担元気ないなー…こっちが励ますスタイルにも疲れてきたなー…とか考えて、いやいやそこまで頑張って応援するのもきついわーと思った時にやめたくなる気がします。

 

・熱愛疑惑が浮上した時
⇒誰かとの熱愛記事や疑惑が出ると一気に現実に引き戻されますね。特にその相手が匂わせ系だったりファンに対して挑発する系だったら、ドン引いてそのままフェードアウトしそうですwわたし自身はプライベートが順調だからこそ仕事も頑張れる、と考えるタイプの人間なので、裏ではちゃんと自分の時間を大切にして欲しいと思っています。だけどね、表には出さないでね!そこだけは隠してね!上手くやってね!と常日頃思っていますほんとにwワガママでサーセン

 

<本人+自分のアレコレが原因で…>
・現場に行っても楽しくないと感じた時(消化不良の時)
⇒自担のモチベーションもあるだろうし、こちらのモチベーションもあるだろうし、その場の環境っていうのもあるから一概にこれが原因!とは言えないけど、なんかこう現場行っても消化不良で帰ってくる事が続いたら、あーもういいわーってなっちゃうかな。例えばステージに手抜いてたり、ステージ上で慣れ合ってたり、特定のファンへのファンサが凄かったり、なんかそういうのを続けて目撃しちゃったら、現場にかけてるこのお金…とか急にお金の事思い出してwフェードアウトしそうですwあとはステージの好みや方向性が自分に合わないなぁと感じたらきっと自然と離れていく気がしています。

 

・ファン同士でうまくいかない時
⇒これが原因でファンやめたい!とは思いたくないけど、やっぱり気疲れするほど頑張っちゃだめですねーうんうん。あとは自分とは関わりがないけど見える範囲で不快に感じる事があると、ああもうここから抜け出したい!と、自担はさておきファンをやめそうな気がします。

 

<自分のアレコレが原因で…>
・他に好きなタレントが現れた時
⇒芸能界ですからね、フレッシュでかっこいい人がわんさか出てきますからね。ふと目に入った誰かに心変わりしちゃったら、それは仕方ないだろうなぁ…。

 

・自分のプライベートが忙しくなった時
⇒仕事、恋愛、家族、趣味。アイドル以外のその他の事が充実しててそっちで満足しちゃうと、きっとファンを続けるのは厳しいだろうなぁ…。

 

・お金がない時
⇒リアルな話、資金がないと応援したくても出来ない。みんなが雑誌やCDやDVDを買って現場にも行ってるのに、それをするだけのお金がなかったら、もうやめるしかない…。

 


あげてみたら思いのほかたくさんあって驚いたw
これらのいずれかに該当した時、わたしは少なからずファンをやめたくなるんだと思います。(その後実際にやめるか?というとなんとも微妙ですけどね苦笑)

 

改めて考えると、ファンってほんと不思議ですよね。
この人素敵!応援したい!って勝手に思って、で、勝手に色んな理由で離れていく。残酷というかなんというか。
ファンは続ける義務もなければそこに強制力もないからこそ、こちらの気持ちひとつでいつでも「ファンである事」をやめる事が出来ちゃう。
アイドル側にも色々事情はあるにせよ、アイドルはこちらを裏切る事はなくいつでもそこにいてくれるのに、こちらはそうはいかない事の方が多いのかなーと思います。なんたってアイドルはファンを選べないけど、わたし達はアイドルを選べますからね。たかだたわたし一人がファンをやめた所でどうって事はないんでしょうけど、でも、みんなが「わたし一人がやめた所で…」とファンをやめちゃったら、もう奇跡もなにも起こせなくなっちゃいますもんね。


と、ここまで書いてみて、今日も変わらずにファンでいられる事、自担を好きで応援したいと、その笑顔を守りたいと思える事、そして自分が応援したいと思えるアイドルが今日も元気に笑ってくれている事、これらはほんといったいどれほどの奇跡が重なっているのかと思うと震えそうになりますね…。

 

わたしが自担である健人くんのソロコンサートに行って、ソロコンサートという空間があった事、健人くんが最大級の弾ける笑顔を見せてくれた事、楽しくて楽しくてわたし幸せだと感じられた事、そして健人くんの口から「幸せ」って聞けた事。凄い、本当に、奇跡みたいな事だったんだよね。というか、奇跡が起きてたんだよね。ああもう思い出して泣きそうです…!(ソロコンの感想はまた今度って言ったのに我慢できなかった><)

 

好き!応援したい!という気持ちがあるうちは、そして、伴う財力と時間と労力があるうちは(現実)w、張り切って応援したいなぁと改めて思いました。そしてこの記事を読んでくださったそこのあなたも!!自坦への愛を叫べるうちは共に叫びましょうね!!w


今日も健人くんが大好き!!!!!!!