読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆめのかけら

ついに岸くんの沼に落ちた。@ki_tuuu

81円の幸せを噛み締める金曜日

中島健人から発信される言葉が好きだ。ジャニーズの王道を行くそのトンチキ具合にぴたっとはめ込んでいく事に加え、聞いていて痒くなるような甘いセリフの数々についても、恐らく半分ぐらいは地でやっているように見える中島健人だが、その根底、いや、中核にはブレない信念のような熱い思いがあるのだと、彼のファンになってから知った。ゆとりだとかさとりだとか言われている現代では珍しく、信念を持ち、人に流される事なく(それでも柔軟性は持ち合わせ)、常に熱く真面目で仕事人間な中島健人が私は好きだ。そんな彼から発信される言葉は大変興味深く面白い。

携帯公式サイトJohnny's webでは、Sexy Zoneのオリジナルコーナーとして「薔薇色の日々」というものが存在している。「薔薇色の日々」通称”薔薇日々”だが、メンバー5人それぞれが近況などを自由に語る、言わばブログのようなものとなっている。この薔薇日々は毎週金曜18時頃に更新される予定となっている。もちろん色々な都合により更新時間はもう少し後になる事もあるが、現在は毎週金曜、週に1度のペースで更新されているようだ。

私も2016年になってからようやく重い腰を上げて携帯サイトの会員になり、その内容を見れるようになった。健人くんにのみスポットを当てるが、健人くんは薔薇日々の中で宣伝や目先に控えた(もしくは終わった)仕事の話、誰々とこんな事があった、今こんな思いでいる、という事を主に書いているようだった。ここで発信される彼の言葉が大変に興味深く面白く、そんな薔薇日々の更新が今の私の楽しみとなっている。

薔薇日々を読んでいて思わず”中島健人は策士だなぁエンターテイナーだなぁ”と感心した出来事があったので紹介したい。絶賛公開中、中島健人主演の映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」では「ポムの樹」というオムライスのチェーン店とコラボして一時期キャンペーンを行っていたのだが、その情報が解禁となる前の事。薔薇日々の更新が少し遅れた健人くんは、文書の序盤で、更新が遅れたお詫びに「今度みんなにオムライスおごります」と綴っていた。当時は「へぇ~オムライスにハマってるのか~年相応で可愛いな~」なんて思っていたのだが、後々になってポムの樹のキャンペーン情報が明るみとなり、その事も含めてあの時薔薇日々では"オムライス"というワードを出したのかという思考に至った時、なんてエンターテイナーなんだろうと感心してしまった。(もちろんその日にたまたまオムライスを食べただけ、はたまた純粋にオムライスにハマっていただけなのかもしれないが、仕事人間な彼の性格からして意味も無くそのワードを使わないのではと思い、このような結論に至った。)

彼から発せられる薔薇日々内での言葉は、策士的に時々伏線を張っていたり、かと思えばとっちらかっていたり、抽象的な表現をする事も多々ある。正直何を言っているのか分からない事だってある。それでも真面目な彼らしく、そのひとつひとつの言葉の裏には隠された真意があり思いがあるのかと思考し妄想するだけでとても楽しい。薔薇日々には、言葉を使って人を楽しませたい喜ばせたいと、遊び心を持った中島健人がそこにいるようにも感じる。

さて、そんな薔薇日々が読める携帯公式サイトJohnny's webは、月額324円(税込)でその会員となれる。例えば更新頻度が週1の薔薇日々だけを見ている私の場合、1ヶ月を4週間だとすると、1回の更新につきそれは81円(81円×4週間=324円(月額))の価値となる。そんなもの値段ではなくプライスレスだ!!!と石でも缶でも投げられそうだが、ふと1回あたりの金額が気になったので思わず計算してしまった、が、思ったより全然安かった。というか破格だ。驚いた。この事実をもっと早く知っていれば…というか重い腰をとっとと上げていれば…と後悔の念にかられる。~2015年までの私はいったい何をやっていたんだ!!!!!!!タイムリープ出来るなら今すぐ薔薇日々開始当初まで遡り即時入会するだろう。なんとでも言ってくれ、私は今、中島健人にとにかくハマっている。

毎週様々に楽しませてくれる中島健人の言葉を、薔薇色の日々を、これからも楽しみにしている。毎週金曜日は薔薇色の日々。今日は木曜日。明日も私は元気に働き、明日の今頃はその幸せを噛み締めているだろう。