ゆめのかけら

岸くん可愛い妖怪です。@ki_tuuu

Welcome to Sexy Zoneを色で表現してみた

はいどうも。
お陰様でブログを書くのがとても楽しいです。気付いたらブログのネタはないかと周囲を見渡しています。皆様こんなブログに足を運んでくださり本当にありがとうございます…!アクセスがあるだけで(主に会社のトイレで)ジーンと感動し喜んでおります。気持ち悪い事垂れ流しで大変恐縮ですが、引き続きよろしくお願いいたします。

 

さてさて、我らがSexy Zoneですが、2/24に待望の4thALBUM「Welcome to Sexy Zoneを発売しました~~~!!!(ぱちぱちぱち)

そして、このアルバムを引っ提げて3/25からは(もう今日だ!)、全国5箇所をまわるツアーが始まります!いよいよ始まっちゃうね!私も東京に参加する予定ですが、今から本当に楽しみです!!


さて、この「Welcome to Sexy Zone」通称”ウェルセク”ですが、もぉ~~~それはそれはすこぶる良い仕上がりで!!!デビュー当時に比べぐんと大人びてきた今の彼らだからこそ歌えるような曲で溢れていてですね。まさに今の5人の可能性が詰まっている、今の5人の世界へようこそ!な感じで、ぜひ多くの皆様に聞いていただきたいなと思っています。ええ。

 

…が、しかしですよ!!(何)

 

ツアーが始まると衣装や振付や演出等の視覚的要素から、恐らく曲に対してある程度固定されたイメージがついてしまう気がしているんです。ツアーのDVDが発売された日には、それはもうDVDを繰り返し見た挙句、頭の中で自然と彼らが踊りだしてしまう事でしょう。私も健人くんのソロコンサートDVDをリピートした結果、NEWSの「チラリズム」を聞くと頭の中では大変キュートな健人くんが歌い踊ってしまう次第です。映像と共に楽曲を楽しむ、それももちろん目と耳両方からの情報で入り込みやすく素敵だとは思うのですが、まずは楽曲だけを聴いて抱く感情を大切にしたいと考えておりまして。

 

そこで!!!!

せっかくなので、ツアーが始まる前のこのタイミングで(ギリギリだなw)、ウェルセクを聞いて私が抱いたイメージを色に置き換え、それと共にアルバムの紹介(というかただの感想w)を記してしていきたいと思います。どれほどこのアルバムが多種多様カラフルな楽曲揃いで最高なのかを色でアピール出来たら嬉しいです。そして健人くん中心な感想となります事、予めご了承くださいw

(※私は音大に通っていた訳でもなければ色聴(音を聞くと色が見える)なんて素敵なものを持っている訳でもありません。ただの一般人がアルバムを聞いてイメージした色を当てはめているだけですので何卒。)

 

ちなみに色は以下からお借りしました。大変助かりました。

www.colordic.org

 

アルバムは初回盤と通常盤とあるのですが、物理的に入手しやすいのは通常盤かな?と思い、通常盤仕様で進めていきます。誰か一人でも興味を持っていただける方がいる事を願って…!


01.Welcome to Sexy Zone(Introduction)

イントロダクションというやつですね。イントロからして大人めでかっこいいです。攻めてます。疾走感のあるジャズテイストな音楽で(今回のアルバムはジャズ要素を取り入れた曲が多い気がする)、このアルバムの素敵な始まりが見事に表現されています。まるで何者からか逃げ惑いトンネルを抜けその先にある光の扉を開けるかのような、ストーリー性のある音の展開となっています。

f:id:RiSA_JNZ:20160323233318p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324230827p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324232557p:plain


02.24-7〜僕らのストーリー〜

アルバムのリード曲です。これからのセクゾが目指す未来に向かう為の曲ですね。力強く前向きで覚悟を決めたかのような歌詞にグッときます。どうしてもPVの印象が強く、青や銀色が浮かびます。PVが近未来感に溢れていてとても素敵なので一度見ていただきたいです…!!

f:id:RiSA_JNZ:20160324231007p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324231031p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324230942p:plain


03.Celebration!

はいきました私のお気に入り!アッパーで華やかで、春めいた季節と新しい素敵な出会いにシャンパンで乾杯!なイメージの曲です(伝われw)。聴いてるだけでテンションが上がる程、思わず手や足が動きだしそうになる程、色んな音の使い方が巧みで無駄が一切なくて。5人の歌い方も華やかで楽しそうで。マリちゃんのグローバルさが本当にかっこよく、マリちゃんこそがこの曲の華やかさのグレードをグンと上げている印象です、ほんとこの曲のマリちゃんかっこいい!!!

f:id:RiSA_JNZ:20160323231307p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324232440p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323232058p:plain


04.Cha-Cha-Cha チャンピオン

言わずもがなバレーの曲です。サビでは両腕を前に突き出して上げ下げするのですが、最初PV見た時は「そんな速く動かせないよwwwアラサーなめんなわたし腕もげちゃう無理www」とか思ってたのに、気付いたらしゅっしゅと機敏に腕動かせてました。それぐらいにはテンポ感もよくノリやすく腕の運動にもなる素敵な曲です。

f:id:RiSA_JNZ:20160324232717p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324232741p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324232644p:plain

 

05.Love Confusion

こういう曲も歌えるようになったのか…!という驚きに溢れた曲。ミディアムテンポに沿うジャジーなピアノと切ない歌詞の世界観が最高です。大人っぽいんだけど年相応の甘さも感じます。大サビの健人くんの切ない歌声がたまりません。一聴の価値あり。

f:id:RiSA_JNZ:20160323231820p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231832p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323233451p:plain


06.Electric Shock(中島・菊池)

ふまけんの揃った声がほんと綺麗。お互いに曲の世界観を意識して歌ってるんでしょうけど、その歌い方が2人ともどことなく似てる気がして、それこそがこの曲の完成度を高めている気がします。健人くんは綺麗めな声であまり感情的にならず、比較的淡々と歌っていますが、それがこの曲にマッチしていて凄くセクシーなんです!そう、淡々としているからこその色気!これです!(どれ)

f:id:RiSA_JNZ:20160323232245p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324232904p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323232624p:plain


07.Last winter's night (佐藤ソロ)

涙なしでは聞けません。作詞は勝利くんがしていて、一見ラブソングのようにも聞こえるのですが、これ、ファンに向けた曲みたいです…。歌詞がほんとうに勝利くんらしくて…。イメージは白です。純白の白。またここから始めたい、始めようと思わせてくれる、そんな曲。3人とか5人とかで困惑したファンに向けての思いを歌ってくれています。謝らせてごめんね。

f:id:RiSA_JNZ:20160323233516p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323230507p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323233539p:plain

 

08.Sweety Girl (マリウス・松島)

キュートな曲です。アルバムを通して聴くと、ほんとマリちゃんが出すグローバル感がなんともかっこいいアクセントとなっていて、セクゾの新たな一面を表現するきっかけとなっているように感じるのですが、この曲についてはもうただただ可愛いマリちゃん。そして聡ちゃんの声が澄んで可愛らしい声をしていて、2人の声質や音域にぴたっとハマる、まるで2人の為に作られたかのような曲。少し背伸びした2人の胸キュン恋愛ソングという印象なのですが、タンバリンみたいな可愛い音とか、軽やかなドラムとか、弾むようなピアノとか、もう聞こえてくる音の全てが少しずつ背伸びしてる感じ。聴くだけで耳が至福です。可愛いただ可愛い。

f:id:RiSA_JNZ:20160323231446p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324233510p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324233547p:plain


09.Make my day

映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の曲です。アップテンポでノリやすく、歌詞もまた黒崎くん意識でとても可愛い。小生意気だけどどこか不器用そうな黒崎くんモード全開な健人くんの歌声は要チェックです!!

f:id:RiSA_JNZ:20160324233852p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323232436p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324233925p:plain


10.誰にも解けないミステリー

この曲が鋭くある事が、アルバムを通して聴くと良いスパイスになっているように感じます。歌い始めは勝利くんなのですが、その歌い方がとっても素敵で。息をハッハッと吐くようなその歌い方がこの曲にマッチしていてとてもかっこよくて、その部分を繰り返し聴いています。そしてこの曲の健人くんの表現力たるや…!!!大サビ前「君の…!!」の健人くんの歌声がやばくて絶賛リピート中。

f:id:RiSA_JNZ:20160323233654p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324234108p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160325001537p:plain


11.But... (菊池ソロ)

安定の菊池さん。ご自身で作詞されたその歌詞の世界観ヤバイです。クラブとかバーとかそんな雰囲気。切なさとセクシーさと大人っぽさがぎゅっと詰め込まれています。相変わらず爆モテリア恋な感じです。

f:id:RiSA_JNZ:20160323230720p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323230647p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323233731p:plain


12.Mr. Jealousy(中島ソロ)

ジェラ男(=嫉妬深い男)な曲です。自身で作詞した歌詞がすごく面白い。「アタマニキタ」とか「どうぞご勝手に?」とか「ガチふざけんな」とか、普段健人くんが使わなさそうなどろっどろした言葉で溢れてます。SNSの更新はあるのに自分には連絡よこさなくてふざけんなよ的な健人くんの重い嫉妬心を感じられます。健人くんのソロ曲はほんと多種多様で面白い。これもまた新たな一面過ぎてほんと抱きしめながら聞きたい(やめて)。

f:id:RiSA_JNZ:20160323230804p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323230851p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323230957p:plain


13.Easy come! Easy go! Easy love!

 三浦徳子さん節が炸裂していてとっっっても楽しい曲です!!だってさ、サビで「シュルシュル シャカシャカ キラキラ」って言葉だけを持ってきてさ、それが広く受け入れられてしまう曲として成立させちゃう事が出来るのは三浦徳子さんぐらいしかいないでしょう…!そしてそれを可愛らしく歌いこなせているセクゾの面々ね!!健人くんの少し生意気でこなれた感じの歌い方がとっても好きです。歌い終わりの最後の音に力込めてる感じが愛おしくて健人くんの頭わしゃわしゃしたくなります(やめて)。

f:id:RiSA_JNZ:20160323231014p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231548p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231055p:plain


14.カラフル Eyes

カラアイ!女子から好きだよって言われて戸惑う男の子の曲です。日向ぼっこしながらときめいているようなイメージ。シングルならではの強めな音(金管楽器とか)が聞こえてくるけど、曲から感じるイメージは濃い色じゃなくて淡い色なんだよなぁ。それがなんか不思議。

f:id:RiSA_JNZ:20160325000919p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231110p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160325001307p:plain


15フレンド

最初聞いた時、嵐のone loveかと思いました。歌詞がなかなか良くて温かみのある曲です。コンサートで聴いたら泣いちゃいそうです…。

f:id:RiSA_JNZ:20160325000846p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160325000807p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160325000824p:plain

 

[Bonus track]
New Day(佐藤・中島)

私のお気に入り!!最高の極みです!!健人くんがブラック全開でねっちょりゴリゴリ歌ってます。ここまでブイブイ言わせる歌い方は聞いた事がないので一聴して聴き惚れました。2番の「レリゴー!レーリレリレリゴー!」と、最後らへんの雄叫びが最高にファンキーでアツい!「ファイヤー!!」って絶叫するのが激アツい!!(なんの事か分からないと思うので詳細は耳で聴いて確かめてくださいw)曲のイメージは漆黒で、だからこそ2人の歌声が輝いていて最高です。歌詞の世界観も、この二人だからこそ歌いこなせる、諦めないめげない倒れない、その底力みたいな感じが凄く好きです。

f:id:RiSA_JNZ:20160323231137p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160324235235p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231149p:plain


You're the only one(菊池・マリウス・松島)

これぞ人にお勧めしたい曲!!もうみんなに聴いて欲しいです。この曲凄い好き。ちなみに歌ってる3人が共同で作詞してます。歌詞にビックリマークつけすぎなところも、サクラップ全開な風磨くんも、もうほんとすべてが最高!!!笑いながら泣いちゃうような、どこか切ないけど晴れ晴れしさを感じる曲。この3人が言う「大丈夫きっと全て 上手くいくから」の言葉の重みが、そしてそれをきっと笑いながら楽しみながら歌ったんだろうなって感じる歌声に、胸がぎゅっとなる。私もがんばろって思える、そんな素敵な曲です。

f:id:RiSA_JNZ:20160324235920p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231613p:plain

f:id:RiSA_JNZ:20160323231634p:plain

 

いかがでしたでしょうか。カラフルさを感じていただけましたでしょうか。少しでも多くの人がウェルセクの世界に足を踏み入れてくれる事を願って…!

 

 

最後に。

Sexy Zoneツアー初日おめでとう〜〜!!!!!!

怪我なく事故なく、幸せに溢れたコンサートになる事を願っています!!!

1公演1公演、楽しんで、そして輝いてください~~~!!!!!